風俗の種類を知っておこう

指名される回数を増やそう

負担が少ないのは良いですが、ソープやデリヘルに比べると少しだけ時給が下がります。
それでもキャバクラやガールズバーで働くと、時給1000円前後にはなるので安心してください。
一般的な飲食店よりかは高いです。
お客さんとお酒を飲むことが仕事なので、アルコールが苦手な人は働けないと思っている人が多いでしょう。

どうしても体が受け付けない!と言う人には別の方法があります。
ノンアルコールの飲料も用意されているので、そちらを選択しましょう。
しかしまったく飲めないと、お客さんが遠慮します。
1杯ぐらいは、飲酒につきあってあげるべきかもしれません。
お客さんから指名されることで、指名料金をもらえます。
人気になればなるほど、時給が上がるシステムなので頑張ってください。

お店の決まりを確認しよう

自分の身体を触られることに、抵抗を感じる人が多いと思います。
キャバクラやガールズバーで働く際は、女性スタッフに触ることを禁止しているお店を選択してください。
そのようなルールが決められて、サイトでもわかりやすく伝えているお店は安心して働けます。
時々ルールを破って、身体を触ってくるお客さんもいます。

その際はお店の責任者に伝えることで対応してくれるので、トラブルが大きくなることはありません。
万が一トラブルが起こりそうな時、お店側は助けてくれるのかという部分もチェックしましょう。
トラブルを自分1人の力で解決しなければいけないお店は、働きにくいのでおすすめできません。
すばやく対応してくれるお店を探しましょう。